2014年12月25日木曜日

【祈祷メモ】聖天寺院に郵便で「浴油供」を申し込む方法

141 名前:名無しさん
投稿日:2014/12/23(火) 16:57:07

諸事情があって寺院に参拝できない人が、郵便その他の手段で祈祷を申し込む具体的な手続きの流れを知りたいですね。

寺務所に電話して願意と祈祷期間を告げて、費用を確認する
→現金書留で送金する
→寺のほうからお札と領収書が郵送されてくる

といった流れでしょうか?



142 名前:愚魯
投稿日:2014/12/23(火) 18:54:11
お寺によって違いますが、高山聖天
http://takayama-japan-b2b.com/index.html
はメールでお住職とお話しする→名前、住所、生年月日、詳しい祈願の内容を聞いてもらい、開始希望日も知らせる。→振り込み口座を教えてもらい、振り込む。もしくは現金書留で祈願に必要な内容の手紙と一緒にお金を送るという流れです。



143 名前:愚魯
投稿日:2014/12/23(火) 18:58:21
あ、ちなみに高山聖天はお札も領収書も言わなければ送ってこないです。てゆーか、言ったことないからお札が出るのかも知らん。
浴油でお札が出ないシステムのお寺は他に山崎、福島、森ヶ崎。



151 名前:愚魯
投稿日:2014/12/23(火) 21:00:04

生駒
http://www.hozanji.com/
は現金書留で住所、願主、願意(四文字熟語系)、一日千円で日数分、五十万円以上で永代。
ちなみに願意はいくつでも可。
領収書とお供物が自動で送られてきます。


待乳山
http://members2.jcom.home.ne.jp/matuti/
は電話で申し込んで願意(四文字熟語系)、願主、住所、一週間単位で日数、普通の浴油か別座かの選択、お札、お守り、ご祈祷のみの三択を伝え、お金を郵便局で振り込むと領収書が届きます。お札、お守り選択で郵送希望の場合、別に送料がかかります。
細かい願いの場合、心願書をつけてくださいといってファックスで送ります。
お札、お守りは送ってもらわず、三ヶ月過ぎるとおたきあげになりますので注意が必要です。


152 名前:名無しさん
投稿日:2014/12/23(火) 21:02:19
御札は来ないんでしょうか?


154 名前:愚魯
投稿日:2014/12/23(火) 21:10:14
お札はきません。お供物と領収書が自動できます。

このブログを検索

ブログ アーカイブ