2011年7月20日水曜日

埼玉県坂戸の道教寺院「聖天宮」での具体的な祈り方


参拝の仕方

・線香に火をつける。
・その火を手で消す。
・両手で線香を持ち、専用の台の上にひざをつく。
・神様の名前を心で唱える。
・次に名前、生年月日、住所、願いを心で唱える。
・線香を持って線香台に立てる。
・再び戻ってひざをつく。
・男性は手のひらを下に、女性は手のひらを上に向け、台につけた後合唱する。
・これを12回繰り返す。

http://www.ne.jp/asahi/sheep/cloud/zsenery/n006.htm

このブログを検索

ブログ アーカイブ