2013年4月23日火曜日

埼玉の道教寺院「聖天宮」の陽紅布台に登ってきた


埼玉の道教寺院「聖天宮」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96%E5%A4%A9%E5%AE%AE
の陽紅布台
http://yuttariyurara.blog.fc2.com/blog-entry-12.html
は、鐘楼(注:鼓楼ではない)
http://www.seitenkyu.com/map.html
にある。


鐘楼の1階で「陽紅布」(道教版の絵馬または護摩木のようなものだと思う)を入手する(料金は「志納」ということであるが、目安としては1枚500円とのことである)。サインペンが備え付けてあり、ここで「陽紅布」に文字を書き込む。

で、この「陽紅布」を陽紅布台
http://www.web-hakuba.com/keiba/column/C/2013/Saitama/Seiten.html
にくくりつけてくるのだが、陽紅布台にはかなり狭い上に急角度の螺旋状の階段を登っていくことになる。高所恐怖症の人や、闘病などで体力が衰えている人にはあまりおすすめできない。



このブログを検索

ブログ アーカイブ